OP25B実施に伴うメールソフト設定変更のお願い

該当するお客様の条件
接続用ユーザー名が、
gbXXXX@bf.jungle.toddle.jp
gbXXXX@bm.jungle.toddle.jp
(XXXXは任意の文字列)のお客様
日頃はB-Jungleインターネットのご利用誠にありがとうございます。

この度BフレッツネットワークにおいてOP25Bが平成20年4月1日より実施されたことに伴いまして、お手数ですがメールソフトの設定を一部ご変更いただきますようお願い致します。

※OP25Bとは?
「OP25B(Outbound Port 25 Blocking)」とは、迷惑メールを減少させる為にウイルス感染者や迷惑メール送信業者が自分のPCまたはサーバから故意あるいは無意識に行うメール送信を規制する対策です。
つきましてはお手数ですが平成20年4月1日までに、メールソフトの送信サーバーポート番号を「25」から「587」に変更いただきますようお願い致します。

●Windows OutlookExpress6.0での変更方法

OutlookExpress6.0を起動し「ツール」から「アカウント」を選択します。

「メール」タブのアカウントを選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。

「サーバー」タブをクリックし送信メール設定が下記のとおりになっているか確認します。

送信メール(SMTP): addmsmtp.jungle.or.jp

「送信メールサーバー」欄
このサーバーは認証が必要: チェックが入っている

※受信メール(POP3)は上記のとおりになっていなくても結構です

「詳細設定」タブをクリックし送信メールのポート番号を変更します。

送信メール(SMTP): 25 → 587

「OK」ボタンをクリックし以上でSMTPポート番号の設定変更は完了です。

 

Comments are closed.